TOPへ

19.介護士の派遣を選ぶ理由とは?

2020.09.16

シングルマザーのお仕事応援

介護士の派遣を選ぶ理由とは?

介護士が派遣を選ぶ理由

近年、派遣の介護士が増えていることをご存じでしょうか?
正社員で働いた方が収入も良くて福利厚生もしっかりしているのになんで?と疑問に思いますよね。
派遣=不安定な働き方というイメージは今も根強いです。
それでは、なぜ派遣の介護士が増えているのでしょうか?理由を見てみましょう。

理由①高時給で働ける 

世間では、介護士の仕事は低賃金の職業として認知されています。
関東の介護職・ヘルパーの直接雇用求人における平均時給は1,250円。
一方で、派遣介護士の時給は1,500円以上に設定されている求人もあり、高時給で働くことが可能です。

また、派遣会社によっては昇給や賞与もあります。
派遣会社によって、時給や昇給・賞与の有無は異なるため最初に確認しておくと良いでしょう。

理由②派遣会社が希望に合う施設を探してくれる

派遣の介護士として働く場合は、勤務地・通勤時間・勤務時間・勤務日数・夜勤なしなど希望に合う施設を派遣会社が探してくれます。
直接雇用で働く場合は、これらの条件にあう施設を自分で探さなければならないので大変です。

また、条件については派遣会社が施設に交渉してくれるため、安心して働けます。
もし、働き始めてから条件に合わない点があれば、派遣会社が対応するので安心!他の施設も紹介してもらえるので、合わない環境で働き続ける必要もありません。

理由③大きな責任から解放される

施設に直接雇用される正社員は、介護以外の内容でクレーム対応など、さまざまな業務をこなす必要があります。
また、施設内で起きたトラブルや事故なども正社員には責任を背負うリスクが生じるため心労は尽きません。

心労が重なると、精神的な面で限界を迎える方も多く派遣の道を選択するきっかけになった方もいます。
正社員のような、大きな責任を背負いたくない方には派遣という働き方がおすすめです。

派遣会社選びは慎重に!

上記のように、高時給・条件に合う施設を探してくれる・未経験や無資格でも働けるというのが、派遣として介護士の仕事を選ぶ理由です。
しかし、派遣会社の選び方を間違えると好条件で働くのが難しいことも。

派遣会社によっては、正社員と同じように社会保険などの福利厚生が整っているところや、長期契約で働けるところもあります。
派遣会社はいくつか説明を聞きに行き選びましょう。

派遣の介護士についてはだよねにお任せください!

弊社だよねは、介護士や看護師の人材派遣や紹介に特化している派遣会社です。シングルマザーや50代60代の方々が、日々安心して働けるように取り組んでいます。
個別面談にて、希望条件をこまかくご提示ください。
私たちが条件にピッタリの施設を探し、交渉から面談まですべての段取りを整えます。

介護の仕事に興味を持たれているなら、ぜひ派遣の介護士として働くことを検討してみてくださいね。